生殖器の美容整形

膨らみ形成術とは、陰部の膨らみを小さくするための手術です。

患者さんが膨らみ形成術を希望する理由

陰部(陰毛の生えている部分の上部)の余分な皮膚や脂肪の膨らみに悩む女性がいます。

豊胸手術とは?

豊胸手術の目的は、豊胸の原因に応じて、脂肪組織や皮膚の量を減らすことです。

扁平上皮形成術の麻酔

除去する組織の量に応じて、経口鎮静剤を用いた局所麻酔を使用する場合もありますが、全身麻酔が望ましい場合もあります。

Monsplasty procedure

切除する皮膚の量が多い場合もあれば、脂肪吸引で十分な場合もあります。

Monsplastyのリスクは何ですか?

扁平上皮形成術のリスクとしては、出血、血腫、感染症、瘢痕形成などがあります。

扁平上皮形成術からの回復

回復には約1週間かかりますが、処置の範囲に応じて2~6週間は身体活動を制限します。

Monsplastyの結果は?

この処置により、通常、衣服からの突出が少なくなり、より低いプロフィールのモンスが得られます。

次へ。 Vaginoplasty

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です