ペットのための人工芝を設置する前に考慮すべき4つのこと

San Antonioの犬用人工芝

多くの人と同じように、芝生に人工芝を設置する前に考慮すべきペットがいると思います。 人工芝が家族にもたらすメリット(ローメンテナンス、環境に優しい)はご存知だと思いますが、人工芝は他の理由でもペットの飼い主にとって素晴らしい選択肢となります。

  • 無農薬
  • げっ歯類の駆除
  • 害虫のいない環境は、ノミやダニの発生リスクを最小限に抑える
  • 泥汚れがないので、雨が降ってもペットを清潔に保つことができる
  • 掘り返しても穴が開かない
  • 芝生に黄色や茶色の尿のシミができない

もし、「いいね! と思っている方、そうではありません。 すべての人工芝が同じように作られているわけではありません。

芝の品質:

先に述べたように、すべての芝が同じではありません。 品質には、偽のプラスチックのような感触から、天然芝のような感触と外観を持つ合成繊維まであります。 私たちは、人工芝を設置する際、必ずEasyTurfの人工芝を使用しています。 これは、最高品質の人工芝製品のひとつであり、すべての環境ガイドラインを満たしており、よりソフトで自然な見た目のブレードを備えています。 Humane Society、Cesar Millan、そしてドッグランのプロのペットボーダーもEasyTurfを選択しており、ペットフレンドリーの認定を受けています。 どのターフを導入するか、時間をかけてリサーチすることをお勧めします。 それが、あなたの人工芝体験を左右するからです。

臭気対策:

臭気は、ペットオーナーが人工芝を設置する際の重要な検討事項です。 ペットの排泄物の掃除は、人工芝の方が簡単です。 排泄物を拾ったり、ホースで洗い流したりして、その日のうちに終わらせることができます。 しかし、ペットの飼い主にとっては、尿と人工芝の関係が問題になることもあります。 天然芝の場合、尿は土に吸収されます。 しかし、人工芝の場合、一部の尿は吸収されますが、すべての尿は吸収されません。 これでは、いつも掃除をしていても、庭に悪臭が漂うようになってしまいます。 芝の専門家を雇うことで、この問題を軽減することができます。 私たちはお客様と接する際に、ペットを飼っているか、将来的にペットを飼いたいかを必ず尋ねます。 ペットが芝を使用する場合は、施工時に芝の消臭剤を根元に設置することをお勧めします。

Quality of install:

上記のように、人工芝の施工を専門家に依頼することで、人工芝の全体的な品質を高めることができます。 ペットを飼っている人にとって、耐久性と安全性は欠かせません。 専門家は、芝を芝生全体に均等に設置することで、つまずきなどの安全上の問題を解決することができます。 また、耐久性も重要なポイントです。

インフィルの品質:

インフィルとは人工芝の下に敷くもので、芝と同じくらい重要です。 インフィルには大きく分けて、クラムラバーとシリカ顆粒・砂の2種類があります。 どちらも素晴らしい選択肢ですが、ペットを飼っている方には、少し奮発してシリカ顆粒を選ぶことをお勧めします。 理由としては、クラムラバーよりも耐久性があるからです。 シリカ・グラニュールは、より多くの人の往来に耐えることができるため、運動場や競技場で使用されています。 また、このタイプの充填物には抗菌コーティングが施されており、ペットの排泄物から発生するバクテリアの拡散を阻止し、家族にとってより安全な環境を作ることができます。 3つ目の理由は、サンアントニオにお住まいの方にとって最も重要な理由かもしれませんが、シリカ顆粒が気温の高い時期に人工芝を冷やすということです。 クラムラバーを使用しているペットオーナーにとって大きな問題は、人工芝がすぐに熱せられてしまい、ペットが歩くと熱くなってしまうことです。

人工芝の素晴らしさは、リサーチと質の高い施工から始まります。 ペットのための最適なオプションを理解することで、あなたとあなたのペットのために芝生を最大限に活用することができます。 人工芝の最適化についての詳細は、お問い合わせフォームにご記入ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です